2/2スプリングバレーナイター

革靴細板にも慣れて,ただいま滑りたい盛り.
というわけで行ってきましたスプリングバレー.
パウダーはなかったが,しまり雪.
うまくなったと錯覚しやすいコンディション.

調子に乗っていたら内足のビンディングが干渉してハイサイド気味に飛ばされる.
んー,やっぱりプレートは必要かも.

ゲレンデで聞き覚えのある秋田訛りが・・・「魂のテレマーカーGakujin」だ!
裏磐梯以来一年ぶりの再会,市内某ショップの練習会で来ていたらしい.
彼も最近細板を買ったとのこと,実は局地的に流行ってる?

春の細板ツアーデビューを目指し,しばらく修行に励む予定.
[PR]
Commented by おーともちっく at 2006-02-03 06:40 x
細板より岳人が流行っている今日このごろ、なんて。

昔はプレートなんて無かったんですけどね。
当時と現在の技術的な差なのでしょうか?
シュテム的にターンすると、干渉は防げると思いますよ。
角付けをあまり意識するとマズいっぽいですね。ズレズレで滑ればOK?
Commented by 庄内会長 at 2006-02-03 23:44 x
おおgakujinn
あれgakujinnさんて前からはいていなかったけ
春鳥海山で会ったとき革靴だったような・・・

dakurohさんはテレフェス来る?
Commented by dakuroh at 2006-02-03 23:46
確かに角付けを意識しすぎるとうまく行きませんね.
重心の位置をもっと意識した方が道具にあってるのかな?
今度はパウダーで試してみます.
Commented by dakuroh at 2006-02-03 23:59
庄内会長さん,お久しぶりです.
やはりgakujinは有名ですね,本名を知らなくてもgakujinで通用するところがすごい.
革靴細板は前から持っていたようですが,「俺もセントイライアス買ったんだ」と言っていたので,新しい板を入手したということのようです.
テレフェスは残念ながら不参加ですが,春のIDEHAツアーには参加する予定です.
by dakuroh | 2006-02-03 00:52 | テレマーク | Comments(4)