4/3 西大巓,西吾妻

平日休みで晴れの予報,前日まとまった降雪の西大巓へ.
4月としては雪も良く,楽しめました.

日付;平成21年4月3日
メンバー;単独
山名;西大巓,西吾妻
天候;晴れ
靴;T3
板;ワールドピステ

この時期の新雪,さすがにビンソン&Uintaでは心許ない.
今季初,T3&ワールドピステ出動.

グランデコのクワッドを乗り継ぎゲレンデトップへ.
この時点ですでに標高1600m,針葉樹林帯から登り始める.

a0043193_2351269.jpg樹林帯


幸い先行者あり,トレースを利用させてもらう.
追いつくと向こうも単独のテレマーカーでした.
その後はラッセルを交代しつつ上を目指す.
おかげで予定より早く西大巓に到着.

a0043193_2352671.jpg西吾妻方面


天気も良いので西吾妻まで足を延ばす.
樹氷もさすがに溶けかかり,最終盤の様相.

a0043193_2353825.jpg瀕死の樹氷群


風雪で波打った面に若干苦しめられるも,無事西吾妻に到着.

景色を楽しんだ後は西吾妻小屋でランチ.
ランチ後は西大巓へ戻り,往路を引き返すテレマーカー氏と別れ南西尾根へ.

南西尾根も初めは波打っていて慎重に滑る.

a0043193_2355721.jpg南西尾根


徐々に樹間が空きはじめると滑りが楽しめるようになる.
新雪は20~30cmくらい,若干しっとりしているが充分快適.
4月の新雪,贅沢言ったら罰が当たります.

a0043193_2361358.jpg南西尾根2


針葉樹林の次はブナ林に突入.
雪は重くなり始めたが,雰囲気はこちらに軍配.
ペースを落としてまったり,腰を下ろしておやつタイム.

a0043193_2363043.jpgブナ林


早めにトラバースに入らず,そのままブナ林を下る.
小沢が出始めたところでシールを着け,ゲレンデに向けてトラバース開始.
ここからは完全にスノートレッキング,ウサギ3羽に出会うおまけ付き.
スノーブリッジを渡るポイントもウサギに教えてもらいました.

シール歩行にも飽きてきた頃,ゲレンデに合流.
試練のゲレンデ滑りを無難にこなし,ツアー終了.

天気と雪に恵まれた満足ツアーでした.
[PR]
by dakuroh | 2009-04-03 23:06 | テレマーク | Comments(0)