1/29 J×J

日付;平成22年1月29日
場所;J×J
天候;晴れ時々雪
靴;Excursion→Vinson
板;10th mountain

仕事前にひと滑り.
new itemのshake downに行ってきました.

まずはExcursion
思ったより硬い.T3より少し柔らかい程度.
くるぶし周囲に若干圧迫感あり,今度薄手の靴下を試してみよう.

次は10th mountain
意外とどっしり,それほどの軽快感はない(金具のせいか?).
エッジが引っかかるので,ダリング範囲を拡大.
ゲレンデでカービングする板じゃないし.

Telemark adapterはモード切替・リフター切替がストックのみでできて楽.
山スキーでは当たり前なんだろうけど.
構造的に雪もつまりにくそう.
早くツアーで使ってみたいねえ.

Vinson+10th mountain
ゲタ(2.9cm)の分だけエッジが遠く感じる.
使えなくはないけど,シチュエーションを選ぶ必要あり.

3時間ほど滑ってサクッと撤収.
これから仕事です.

a0043193_1455539.jpgゲレンデトップ
から黒伏山

[PR]
Commented by YSZK at 2010-01-29 23:22 x
エクスカーション、私もこの冬から履いてます。昨シーズンの途中から急遽滑りの傾向が変わったもので(笑)。元々エナジーだったので、初めて履いて滑ったときは、えらい柔らかいなという印象が強かった覚えがあります。ただ、重いセミファットには荷が重く相性が悪いので、板を新調したい・・・と私も物欲モード
そういえば昨シーズン、月山でパウダー滑ったときは10th-Mt. + Vinsonでした。
Commented by dakuroh at 2010-01-30 22:11
エナジーからエクスカーションとはかなりのギャップ.
でも,慣れると硬い靴には戻りがたいものがありますね.
せっかくですから,板もそれに合わせて新調しましょう(悪魔の囁き).
by dakuroh | 2010-01-29 14:54 | テレマーク | Comments(2)