2/14 船形山

日付;平成22年2月14日
メンバー;単独
山名;船形山
天候;晴れ時々雪
靴;Excursion
板;10th mountain

シーズン3回目の船形,今日はどこまで行けるか.
少し寝坊して登山口に到着,3番手で登り始める.
固雪の上にくるぶしくらいの軽い新雪,上では滑りも楽しめそう.

道具は軽量プラ+ウロコの「船形スペシャル」,サクサク登る.
升沢も埋まっているので,小屋をパスして山頂を目指す.
天気はいまひとつだが,風がないのがうれしい.

沢をつめ,最後のシュカブラ帯をクリアすれば山頂.
晴れていれば大展望だが,残念ながら視界不良.
それでも日差しがないおかげで,升沢小屋までの雪は軽い.
ウホウホ言いながら小屋まで滑る.

三光の宮までの長いトラバースも,ウロコのおかげで快適.
途中良さげな斜面をつまみ食いしながら戻る.

良い雪は一群平まで.そこからはいつもの悪雪?
と思ったらそれほどでもない,チョイ悪くらいか.
スムーズに登山口まで戻る.

今日も船形の神様は上機嫌でした.
シーズン初っ端のお供え物が効いたのかも.
a0043193_199512.jpg

a0043193_19101179.jpg

a0043193_19102578.jpg
a0043193_19103776.jpg

a0043193_19105372.jpg

a0043193_191175.jpg


おまけ

[PR]
by dakuroh | 2010-02-14 18:51 | テレマーク