カテゴリ:テレマーク( 334 )

2/20 泉谷

日付;2014年2月20日
場所;泉谷
天候;晴れ
靴;Vinson
板;Uinta

先週末の荒天で滑れなかった分をナイターで.
ラスト券ノンストップで滑り帰宅.

a0043193_021556.jpg
[PR]
by dakuroh | 2014-02-21 00:01 | テレマーク | Comments(0)

2/9 JxJ

日付;2014年2月9日
場所;JxJ
天候;曇り時々雪
靴;Excursion
板;Guide

市内大雪のため朝一番での脱出をあきらめる.
午前中,駐車場の雪かきをして車を掘り出したところで勃然と滑走意欲.

仙台周囲の高速が止まっているので,48号利用のJxJに決定.
愛子から先は普段とあまり変わらない様相.
11時半に出発し1時間15分ほどで到着.

最近国見平ばかりだったので,人が多く感じる.
.5コースを中心に3時間ほど滑り終了.

a0043193_1825571.jpg
a0043193_18251449.jpg
a0043193_18252363.jpg

[PR]
by dakuroh | 2014-02-09 18:26 | テレマーク | Comments(0)

2/3 国見平

日付;2014年2月3日
場所;国見平
天候;曇り
靴;Vinson
板;Uinta

今日も出張帰りの国見平.
雪はすっかり緩んだが,雪面が荒れていないので滑りやすい.
週末やられた分,いろいろ考えながら滑る.
国見平温泉で汗を流し,地場ものの林檎を買ってから帰宅.
[PR]
by dakuroh | 2014-02-03 19:00 | テレマーク | Comments(0)

2/1 後烏帽子

日付;2014年2月1日
メンバー;単独
山名;後烏帽子岳
天候;晴れ後曇り
靴;Excursion
板;Guide

今週も宮城蔵王へ.
えぼしスキー場駐車場の奥から登り始める.

一つ目の沢は板を外さずに渡る.
白龍の滝上流では渡渉し対岸へ.

その後は夏道を離れ,倉石ヒュッテを真っ直ぐ目指す.
本日はC1300で終了.

滑りは残念ながらいいところなし.
修行が足りませんでした.

a0043193_1819512.jpg

a0043193_18192518.jpg
a0043193_18193893.jpg
a0043193_18195034.jpg
a0043193_1820469.jpg

[PR]
by dakuroh | 2014-02-01 18:22 | テレマーク | Comments(0)

1/20 国見平

日付;2014年1月20日
場所;国見平
天候;晴れ
靴;Vinson
板;Uinta

今日も出張帰りの国見平.
圧雪の上に今朝まで降っていた雪が5cmほど.
気温も低く,まずまずのコンディション.
週末滑りにならなかった分を取り戻す.
2時間ほど滑り,国見平温泉で汗を流してから帰宅.

追記)10年以上使用したホグロフスのジャケット,裏地がはがれてラミネートメンブレンもボコボコ穴だらけになっていることが判明.ツアーには使わなくなっていたが,ゲレンデ用として重宝していただけに残念.
[PR]
by dakuroh | 2014-01-20 20:09 | テレマーク | Comments(0)

1/18 峩々温泉~猫鼻

日付;2014年1月18日
メンバー;単独
山名;名号峰
天候;晴れ
靴;Excursion
板;Guide

峩々温泉下りの下見.
下部の藪がどんな感じかなと.

冬季閉鎖ゲート前に駐車し,青根温泉方面へ.
南東尾根に取り付くが,予想ほど藪は濃くない.
途中の小沢も埋まっており,これなら問題なし.
本日は猫鼻分岐までで終了.

正直滑り向けではないが,ツアーとしては面白そう.

a0043193_16422739.jpg

a0043193_16424367.jpg

a0043193_164258100.jpg

a0043193_16431550.jpg

[PR]
by dakuroh | 2014-01-18 16:44 | テレマーク | Comments(0)

1/6 国見平

日付;2014年1月6日
場所;国見平
天候;雪
靴;Vinson
板;Uinta

今日も出張帰りに国見平.
スキー場に近づくにつれて雪も本降りに.
底のある軽いパウダーは革靴でちょうど良い.
シングルリフトのパウダーゾーンを中心に滑る.
2時間ほど滑り,国見平温泉で汗を流してから帰宅.

a0043193_200482.jpg

[PR]
by dakuroh | 2014-01-06 20:00 | テレマーク | Comments(0)

1/3 笹谷

日付;2014年1月3日
メンバー;単独
山名;笹谷峠
天候;晴れ
靴;Excursion
板;Guide

今シーズン初ツアーは笹谷へ.
ルートを思い出しながら阿古耶の松から斜面に取り付く.
まだ埋まっていない枝沢はあるものの,ツアーには問題なし.

登り始めてすぐにニホンザルの群れと行き会う.
お互い素知らぬ顔でパス.

右よりにコースを取りすぎ,雪庇の下に出てしまう.
雪庇崩壊のデブリを避けて左よりへルート変更.

いい感じの林相になってから一登りで尾根に乗る.
ここで夏毛のままのオコジョに出会う.
動きが早く写真は撮れず.

そこからは右手の神室・大東・船形連峰を遠望しながらの登り.
今日は風もなく,景色を楽しむ余裕も若干あり.
無理せずC970で登行終了.

滑り始めは調子良かったが,一度トラップにつかまった後はグダグダ.
まあ,最初はこんなもんかな.

a0043193_1532116.jpg

a0043193_15323024.jpg

a0043193_15324443.jpg

a0043193_153258100.jpg

a0043193_15331389.jpg

[PR]
by dakuroh | 2014-01-03 15:33 | テレマーク | Comments(0)

12/31 夏油

日付;2013年12月31日
天候;小雪
靴;Excursion
板;Guide

そのまま北上泊で夏油へ.
久しぶりにボードの方々とセッション.
1ゴン,2ゴン,クワッドと順に回す.

斜面にクラックが入ってB2が滑走禁止だったり,圧雪車のトラブルでC2に入れなかったりなんてこともありましたが,まだ荒れていないC5を滑れたのでよしとしましょう.

そろそろツアーにも行きたくなってきました.

a0043193_1652940.jpg

[PR]
by dakuroh | 2013-12-31 16:52 | テレマーク | Comments(0)

12/30 国見平

日付;平成25年12月30日
場所;国見平
天候;雪
靴;Vinson
板;Uinta

岩手出張ついでに今期初の国見平.
気温が高く雪は重いものの,やはり新雪はいいもので.
2時間ほど滑り撤収.

a0043193_18395196.jpg

[PR]
by dakuroh | 2013-12-30 18:39 | テレマーク | Comments(0)