2/29 夏油

日付;2016年2月29日
場所;夏油
天候;雪
靴;Excursion
板;Guide

出張先の仕事が早目に終わったので,夏油まで足を延ばす.
下界の雨も到着直前にはみぞれ→雪へと変わる.
重雪 on 硬雪ながら,Cエリアでは意外に新雪が楽しめた.
風雪が強まり,15時過ぎにはクワッド,1ゴンも運休.
風呂で汗を流して帰宅.

a0043193_13141327.jpg
# by dakuroh | 2016-03-06 13:14 | テレマーク | Comments(0)

2/27 JxJ

日付;2016年2月27日
場所;JxJ
天候;曇り
靴;Vinson
板;Uinta

午前中,用事を済ませて午後からJxJ
ここ数日の雪で,固めながらまずまずのコンディション.
久々なので,勘を取り戻す程度で終了.

a0043193_1737255.jpg
# by dakuroh | 2016-02-27 17:37 | テレマーク | Comments(2)

2/1 国見平

日付;2016年2月1日
場所;国見平
天候;晴れ時々雪
靴;Vinson
板;Uinta

久々に出張ついでの国見平
圧雪の上にくるぶしほどの新雪.
革靴でちょうど良い感じ.
1時間半ほど滑り,国見平温泉で汗を流して帰宅.

a0043193_19402361.jpg
# by dakuroh | 2016-02-01 19:40 | テレマーク | Comments(0)

1/30 白石

日付;2016年1月30日
場所;白石
天候;ガス
靴;Vinson
板;Uinta

用事を済ませて午後から白石.
雪は増えたが,生憎のガスガス.
それでも次世代スキーヤー,スノーボーダーが多くてほっこり.
1時間半ほど滑り撤収.
# by dakuroh | 2016-01-30 17:20 | テレマーク | Comments(2)

1/24 白石

日付;2016年1月24日
場所;白石
天候;晴れ
靴;Vinson
板;Uinta

積雪も増えたので,午後から白石へ.
久々の革靴,プラ靴でズボラしていた部分を矯正する.
2時間ほど滑り終了.

a0043193_17351365.jpg
# by dakuroh | 2016-01-24 17:36 | テレマーク | Comments(0)

1/17 JxJ

日付;2016年1月17日
場所;JxJ
天候;曇り
靴;Excursion
板;Guide

昨日は丸一日休日出勤.
今日は午前ゆっくりして,午後からJxJへ.
一部急斜面を除き,だいぶコンディションは改善.
入れこみも良く,第7駐車場まで車.
今日も2時間ほど滑り終了.
# by dakuroh | 2016-01-17 17:42 | テレマーク | Comments(0)

1/11 JxJ

日付;2016年1月11日
場所;JxJ
天候;雪
靴;Excursion
板;Guide

2回目のJxJ
ゲレンデコンディションは徐々に良くなってきたが,急斜面にはまだブッシュ.
本日も2時間ほど滑り終了.

a0043193_12565710.jpg
# by dakuroh | 2016-01-11 12:57 | テレマーク | Comments(0)

1/2 JxJ

日付;2016年1月2日
場所;JxJ
天候;雨のち曇り
靴;Excursion
板;Guide

シーズン初滑りは午後遅くから一部ナイター.
到着時雨だったが,滑っているうちに止んだ.
初滑りとしてはまずまず.
2時間ほど滑り終了.

a0043193_18265217.jpg
# by dakuroh | 2016-01-02 18:26 | テレマーク | Comments(0)

14-15シーズン総括

(シーズンデータ)
滑り初め;12月27日
滑り納め;2月15日
滑走日数;8日

ゲレンデ(4回): JxJ x2, 白石 x1, 泉谷 x1
ツアー(4回): 笹谷 x2, 北泉x2

(使用ギア)
靴;Excursion x7, Vinson x1
板;Vector BC x5, Guide x2, Uinta x1

(新規購入品)
Voile Vector BC

忙しさにかまけて,シーズン最少滑走日数を更新.
来シーズンは巻き返しなるか?
# by dakuroh | 2015-08-29 02:12 | テレマーク | Comments(1)

2/15 北泉

思いきり積み残しの14-15シーズン.
遅ればせながらのアップ.

日付;2015年2月15日
メンバー;単独
山名;北泉ヶ岳
天候;小雪
靴;Excursion
板;Vector BC

出足が遅く午後スタート,となればやはり近場で.
鞍部まで上り,少しの滑りを楽しんでスキー場へ戻る.

本日の核心部は帰路.
ツルツルのミラーバーンで阿鼻叫喚.
なんとか巻き込まれずに脱出し帰宅.

a0043193_156433.jpg

a0043193_1543666.jpg


# by dakuroh | 2015-08-29 01:55 | テレマーク | Comments(0)